JR埼京線「板橋駅東口」徒歩20秒 地域信頼度NO1の整体で肩こり腰痛改善します!

セイクラル施療院


人生初のフルマラソン挑戦終えました・・・

こんにちは。

先月末についに人生初のフルマラソン挑戦を終えました。

溜めて言うほどでもないので、
結果はというと、6時間3分で完走いたしました~~~

私は完走が目的だった為、とりあえず初マラソンとしては、それなりに満足しています。

タイムはどうあれ、先ずは「フルマラソン完走!!」という結果が残せただけで、それなりに満足しています。
何故それなりかというと・・・
私が負けず嫌いな性格だからです。(笑)

タイムはどうあれと言いましたが、走ってる最中、けっこう実はタイムを気にして走っていました。
でも、マラソン=己との勝負というのもありますが、
マラソン=タイムとの勝負というのもまた事実です。
どの競技でも上達すればするほど、勝敗数やスコア、タイム結果が良くなります。それが次への励みになります。

マラソンという競技は上達する=タイムが縮むという事ですから、なんだかんだで完走の次の目標は、なるべくできるだけタイムを縮める事です。

実は今回、半分の21キロ地点でのタイムは5時間を切れるタイムで走れていました。ですが、私にとっての試練は36キロ地点で訪れました。なんと36キロ地点で、ツライ苦しいというよりも、足の裏が非常に痛いという状態に襲われました。

ゴール後に足の裏を見たら、両方の足の蹴り出し部分に、大きいマメ(水ぶくれ)が出来ていました。
進めば進もうとするほど痛かった意味が、その時分かりました。
多分この豆が無ければあと30分は早くゴールが出来た事でしょう。

ですが、これを言ってもただの言い訳にしかならないので、次回はまた約半年後にフルマラソン再挑戦をしたいと思っています。
今回のフルマラソンを約6時間で完走という結果を出すのに、私は半年掛かりました。
練習量は週に2回ほど平均15~21キロ走を走るというのをやっていました。

ぶっちゃけ4~5ヶ月目では、関節が悲鳴を上げ、炎症が起き、痛かったので、これよりも練習量を少し落とした時期もありました。
練習を始めてから3ヶ月目で一度、フルマラソンの練習としてハーフマラソン(約21キロ)大会に参加しました。
その次に、さらに約1ヶ月半後にもう一度ハーフマラソン大会に挑戦しました。

この人生2回目のハーフマラソンの時にふくらはぎを痛めました。

ほんとは、1回目よりも1ヶ月半後の2回目の時の方が、3分や5分くらいでも早いタイムでゴールしたかったのですが、
7キロ地点で一度、ふくらはぎがビキッとなってしまって、まあ大丈夫だろうと少しペースを落として走っていたら、11キロ地点でもう一度ビキッときてしまい、
その2回目のビキッとふくらはぎにきた時に、あとちょうど10キロあるけど、とても走れる距離じゃないなと思い、何度かその時にリタイアを考えましたが、
2回目に参加した、ハーフマラソン大会の制限時間が3時間と、少しゆるく設定された大会だったので、
11キロ地点からは3分の2歩いて3分の1走るをラスト10キロ間で繰り返し、2時間40分でゴールしました。

1回目のハーフマラソン大会を挑戦した時は、2時間23分だったので、2回目は、そんなこともあって17分遅い結果となってしまいました。
ほんとは2時間15~20分ぐらいのタイムでゴールしたかったんですけどね。
ハーフマラソンもちゃんとリベンジします。(笑)

最終的にはハーフは2時間切りとフルは4時間切りをしたいですが、まだまだ今の私ではほど遠い数字ですので、先ずは次の目標としては、ハーフは2時間15分切り、そしてフルは5時間30分切りを達成したいと思っています。

では、みなさんも人生何かに挑戦し続けてみてはいかがでしょうか?何か人生の良いきっかけになるかもしれませんよ!smiley

ではまた。



(余談)・・・フルマラソン初の挑戦後、数日間発熱が起きました。
風邪ではないのですが、熱だけ上がった状態が続きました。初めての感覚だったので、調べて見ると、人間、急に一気に筋肉を使い過ぎると、その筋肉の修復にとてつもなく体力(やエネルギー)を使うみたいで、その時に発熱するみたいです。

初めての生理現象に、「フルマラソンってこんなにカラダにとって負担なんだな~。」と、ツラいながらに感じました。
発熱だけなのですが、なんか寒気(悪寒)がしたりだとかはあったので、どちらかといえばツラかったですよ。痛みとかは無いのですが。

まあ、年に1~2回こういうツライ事や経験をカラダにする事も、なんだか逆にいいんじゃないかな~と思いました。(笑)


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

セイクラル施療院のご案内

住      所:
〒114-0023東京都北区滝野川7-2-11コーポステーションサイドコシベ303
アクセス:
JR埼京線「板橋駅東口」徒歩20秒都営三田線「新板橋駅」徒歩3分東武東上線「下板橋駅」徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
お電話の際は必ず【月・火・水・金・土・第3日曜日・祝日(の営業する日)】の
10:30~13:00と15:00~19:30の時間内でお願い致します。
03-6903-5256
営業時間:
【予約の方専用の営業時間】
■月・水・土・第3日曜日・
祝日(の営業する日)
10:30~11:30 
15:00~17:00
■【火・金】
※完全予約制・・・予約された方のみ施術をおこないます。
10:30~13:00 
15:00~19:30
※当日予約OK。予約にちょうど空きがあれば当日最短30分以上前のお電話にて予約可!
 
【予約なし(飛び込み)の方専用の営業時間】
■月・水・土・第3日曜日・
祝日(の営業する日)
12:00~13:00 
17:30~19:30
事前のお電話、ご予約なしでご来院いただける時間帯です。
定休日:
木・第3日曜日以外の日曜日 (祝日は不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ