JR埼京線「板橋駅東口」徒歩20秒 地域信頼度NO1の整体で肩こり腰痛改善します!

セイクラル施療院


腰痛全般

腰痛という症状は肩こりよりも多い、いわば国民病の一つで日本人に一番多い疾患です。

肩こりページにも書きましたが、腰痛も
原因がさまざま有り過ぎます

腰痛の要素・原因は細かく上げていけば数百・数千と数えられるぐらい、挙げていけばキリが無いぐらい考えられます。


よって、腰痛も肩こり同様、ピンからキリまであります。1回の施術で良くなる腰痛患者さんもいれば、10回以上施術をしていってようやく改善していく患者さんもいらっしゃいます。

みなさん、症状は短期間、短時間に治りたいと誰しもが思うでしょう。でも、症状と状態によっては治療が短くて済むものと治療が長く必要なものとが当然あります。

一番良いのは、痛める前の段階(重たい、張ってる、疲れてる(疲労)など)で、施術を受けにくることです。

私は、このことを「体のメンテナンス」と呼び、痛めて来た患者さんが治療を終えた時に、「次からはもっと痛める前に来てくださいね。」と伝えます。

腰は首や肩に比べて、負荷が多い為、痛めた際にグキッと音が聞こえることがあります。骨(関節)の位置ずれですね。このような状態を「捻挫」と呼びます。

そして、このようなグキッと腰を痛めることをギックリ腰(急性腰痛)と言いますが、ギックリ腰の大半の状態は、「腰部捻挫」という状態です。「腰部捻挫」と言う言い方は、「椎間関節症候群」や「仙腸関節症候群」なども含んだ言い方となります。

これらの特徴は、レントゲン、MRI、CT等の画像診断では「異常なし」という状態です。

つまり、なにも異常を示すようなものは画像診断上写らないということです。この場合大半の病院では、薬と湿布をお出しするだけで、「異常が見当たらないので少し安静にして様子をみましょう。」とだけ言われて、治療が終わってしまいます。

そのような方々を私たち治療整体師が、薬を使わず手だけで腰を含め体を整えて差し上げるのです。

正直、体の箇所を多く痛め過ぎてしまっている状態だと(腰ではギックリ腰など)、炎症が酷くおこっている状態なので、患部はほとんど触れません。触ると、炎症が酷くなり症状がより酷くなるのです。

では、治療院(整体院)に来てギックリ腰が良くなる、ラクになるのは、そのような患部が酷くなりすぎている状態では、腰以外の他のところ(箇所)を調整して差し上げる事によって、腰も良くなりますしラクになります。

そして、1~3日経ち腰の炎症が引いてきたら、いよいよ本格的に腰の骨を調整するようにアプローチしていきます。この時でもやはり当院では激しい手技は用いません。強く押したり、バキボキ等は致しませんので、ご安心ください。

当院では腰の骨・関節を整える時も非常にソフトな施術で整えるので、なんら苦痛や痛みは施術中ございません。

むしろ、初めて当院の施術を受ける方はこの時半信半疑によくなられます。「これで本当に良くなるのかな・・・。」と。当院では、良い方に期待を裏切りますので、「あんなソフトなのに、腰がラクになった!!」と思ってもらえることがほとんどです。

コレを読んで少しでもウソだと疑われるのであれば、当院の患者さまのお喜び声ページyesや、施術の様子動画集ページyesをぜひご覧ください。
何よりのリアルで極めて生の証拠となっております。    
「 yes) ← このマークの場所クリックできます。 」

セイクラル施療院のご案内

住      所:
〒114-0023東京都北区滝野川7-2-11コーポステーションサイドコシベ303
アクセス:
JR埼京線「板橋駅東口」徒歩20秒都営三田線「新板橋駅」徒歩3分東武東上線「下板橋駅」徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
お電話の際は必ず【月・火・水・金・土・第3日曜日・祝日(の営業する日)】の
10:30~13:00と15:00~19:30の時間内でお願い致します。
03-6903-5256
営業時間:
【予約の方専用の営業時間】
■月・水・土・第3日曜日・
祝日(の営業する日)
10:30~11:30 
15:00~17:00
■【火・金】
※完全予約制・・・予約された方のみ施術をおこないます。
10:30~13:00 
15:00~19:30
※当日予約OK。予約にちょうど空きがあれば当日最短30分以上前のお電話にて予約可!
 
【予約なし(飛び込み)の方専用の営業時間】
■月・水・土・第3日曜日・
祝日(の営業する日)
12:00~13:00 
17:30~19:30
事前のお電話、ご予約なしでご来院いただける時間帯です。
定休日:
木・第3日曜日以外の日曜日 (祝日は不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ