JR埼京線「板橋駅東口」徒歩20秒 地域信頼度NO1の整体で肩こり腰痛改善します!

セイクラル施療院


肩こり

肩こりという症状は腰痛に次ぎ2番目に多い、いわば国民病の一つです。

私は肩こりの治療が一番難しいのではないかと思っています。

何故かと言いますと、肩こりという症状は原因がさまざま有り過ぎるからです。

肩こりの要素・原因は細かく上げていけば数百・数千と数えられるぐらい、挙げていけばキリが無いぐらい考えられます。

腰痛よりも肩こりの方が改善させるのが難しいと思う点は、あたま(脳)と、くび(頸椎)により近いという点と(脳と頸髄には非常に生命に直結した組織があるから)、全身に行っている神経があるからです。

腰は、直結した問題が現れた時は下半身にだけでしか症状は出ないのですが、あたま(脳)と、くび(頸椎)は上半身と下半身両方すべて(全身)、症状が出る可能性・危険性があるという点があるからです。

近年、デスクワークなどの座り仕事が増えたことや、筋力の低下、寿命が延びたことなどがあり、腰痛が1番多いです。近年、脳の注目よりも、腸の働きの研究が注目されてきているので、腸と近い腰も、やはり肩こりの治療に勝るとも劣らないくらい、腰痛治療も難しいですけどね。(苦笑)

私は、臨床の場に立って1日に何十人もの肩こり患者を、かれこれ10年以上診てきていますが、ここまで(患者さんの)カラダを治さなければ、肩こりという症状が取れなかったんだという経験を幾度も経験しております。

ですが、やはり代表的な肩こりとなる原因は、「疲労の蓄積によるもの」と、「姿勢の悪さ」から起こることが最も多い原因でしょう。

一言でいうと、肩こりはピンからキリまであります。1回の施術で良くなる肩こり患者さんもいれば、10回以上施術をしていってようやく改善していく患者さんと。
はたして、そのような患者さん方はどのような違いがあるのでしょうか?

正解は、数日~数週間の姿勢の悪さや疲労の蓄積によって現れた肩こりなのか、数か月~数十年間肩こりを患っている患者さんなのかです。

急に肩が凝り出した場合、特に年配の方はご注意ください。脳や内臓の方に、比較的急性の問題が隠されている可能性がございます。

一つ挙げるとそこまでいってないが血圧の問題による肩こりというケースもございます。年配の方では、低血圧の方よりも高血圧の方の方が圧倒的に多いです。
ただ、このようにきちんと血圧を毎度定期的に測ったり検査などをして、原因がちゃんとわかっている場合には、それに対しての治療をおこなうことにより、肩こりは治まっていきます。

一番問題なのは、症状にばかり目が行き、その症状をただ何かれ構わずに消そうとしていてはダメということです。

症状には必ず原因(理由)があります。これに気付かずに、症状を消そうと思ってもまたすぐに症状が起こってきたり、ドンドンと根深い問題になり、いわゆる悪化を引き起こします。肩こりという症状はこのようなことが多々あります。
先に述べた
ことの代表的なものは、指圧やマッサージです。そして後に述べた代表的なものはです。どちらも対処療法であるというのが、特徴です。

薬は症状を消しますが、消し方に問題があります。内臓や各からだの組織を弱めます。傷めます。結果、からだの機能が全体的に低下します。これは、自然治癒力の低下とも言えます。

つまり、本来人間や生き物というのは、自己再生能力が備わって生きているのに対して、それを無視し薬でツラさがあれば、都合良く消そうとするのです。そのツケは当然、後から来ます。

副作用だったり、あらたな他の箇所のツラさだったり、病気をこれまたあらたに引き起こすリスク(危険性)があったりです。
少し脱線しますが、近年「不眠症」により睡眠がうまく取れない方が増えています。それに対し病院では、睡眠導入剤などを処方します。ですが、睡眠薬系は特にあたま、つまり脳に直接効きやすいように、作られています。

するとどのような危険性があるでしょうか?

みなさんおわかりですね。
脳は体の隅々までをコントロールしている場所です。
その場所に薬が効けば、体全体の機能は低下し、さまざまに体に影響します。
さまざまな症状も現れてくるでしょう。ちなみに認知症のリスクが高まることも報告されています。

薬がダメとは言いませんが、慢性的に当たり前のように薬を服用しているのはダメです。
やがて、なにかがからだに起こるでしょう。そうなる前に、きちんと減薬していき、からだをもとの働きが出来るようにしていかなければなりません。
その時は、当院も治療(施術を通して)のお手伝い致します。

話を戻します。
大事なのは肩こりという「症状ではなく」、「何故肩が凝るのかという原因」です。

原因は必ずしも一つではありません。特に、長期的に肩こりがある方や症状が強い人などは、複数個の原因が混合している場合が多いです。

普段から当院で定期的に、施術を受けに来ている患者さんは、自分がなぜ肩が凝るのかということを、ある程度理解されているでしょう。

まだ、当院に1度もいらしたことのない方は、当院にいらっしゃれば、自分が肩こりな原因が今よりもっとわかるようになるでしょう。

まだの人はぜひ当院の施術を受けられてみてください。お勧め致します。


肩こりには人それぞれの原因が多数隠されている症状とも言えるので、あまり放置をしていると万病の元にもなりますよ

あなたも、くれぐれもカラダにお気をつけてお過ごしくださいね。


セイクラル施療院のご案内

住      所:
〒114-0023東京都北区滝野川7-2-11コーポステーションサイドコシベ303
アクセス:
JR埼京線「板橋駅東口」徒歩20秒都営三田線「新板橋駅」徒歩3分東武東上線「下板橋駅」徒歩9分
お問い合わせ・ご予約
お電話の際は必ず【月・火・水・金・土・第3日曜日・祝日(の営業する日)】の
10:30~13:00と15:00~19:30の時間内でお願い致します。
03-6903-5256
営業時間:
【予約の方専用の営業時間】
■月・水・土・第3日曜日・
祝日(の営業する日)
10:30~11:30 
15:00~17:00
■【火・金】
※完全予約制・・・予約された方のみ施術をおこないます。
10:30~13:00 
15:00~19:30
※当日予約OK。予約にちょうど空きがあれば当日最短30分以上前のお電話にて予約可!
 
【予約なし(飛び込み)の方専用の営業時間】
■月・水・土・第3日曜日・
祝日(の営業する日)
12:00~13:00 
17:30~19:30
事前のお電話、ご予約なしでご来院いただける時間帯です。
定休日:
木・第3日曜日以外の日曜日 (祝日は不定休)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ